広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の民法は百貨店ネタ

期待にたがわず細かいですね~しゃちょ~
細いとはいってないからね)

「味ポン」ではなくて「味ぽん」だったとは。

検索までして調べないよふつうは。

ちなみにSの検索スピードはかなり速い。
「これってなんだっけ~」とつぶやいたしりから
もう何かしらのHPが開いてるって感じ。

人間サーチエンジンとよんでおこう。

なんかネットで調べ物あったら当社にご連絡ください。
代わりに調べますから。
検索代行。
PCの電源入れるよりそのほうが絶対速いよ。

代行といえば当社のK女史も忙しいときしょっちゅう
「代わりにトイレ行ってきて~」
と情けない声を出している。

その都度
「しびんもってこい」とか
「紙おむつしろ」とか
建設的な提案をしている私であった。
(見たくない)

それからいいことを思いついたのよ~。
ブログに入力するときに
途中で調べたいものとかあると
一旦保存してネットで検索してたのだが、
それはとても
とてもめんどうだなあとつねづね感じていた。

ブログに直接入力しなくてもいいじゃん!
じぃリンダのようにこぴぺすれば。

いまごろ気付いたわたしは
やっぱりあほだった。

今日は民法のネタがあるのよ~
これは似たような事件が実際「I」で
起こったんだよね。
Gは当然ギャル男君のことです。
Let’s try!!
じぃとリンダと民法町の懲りない人々 <
今日の登場人物
リンダの斜め向かいの息子G男 I百貨店勤務
外商の客 A
柴犬宅配便 C
Aが中元を贈った先 D

リンダ:Gくんおはよう。またさらに日焼けしてない?しかも今どきその茶髪。それって百貨店員として全く信憑性ないよ。ホストみたい。外商部の人間としてあるまじき行為じゃない?

G男:おばさん相変わらずチェックうるさいっすねー。これは、沖縄出張焼けなの。

リンダ:なんで外商部が沖縄出張?物産展の打ち合わせなんかしないでしょ?

G男:ちがうんすよ~。うちのお客A様がお中元送った先なんすよ。柴犬宅急便のミスで7月15日前に届けるはずが遅れちまったんすよ。それでA様のところに謝りにいったら、2時間も正座させられた上、先様にも謝りにいけって。そのDさんって人が沖縄の人だったんですよ。

リンダ:年間億単位で買ってくれてる例のAさんね。しかしめちゃくちゃ言うよね。でも、よく考えたら沖縄って旧盆じゃないの?8月15日まででいいはず。

G男:うちの社員みんな慌てちゃって、そのことに誰も気付かなかったってのがやばいっすよね。遅れたのAさんだけじゃないからみんな自分の担当のことで手一杯。それでDさんのところにいってみたらぜんぜん問題なし。遠いとこからせっかく来たんだからって、ご馳走してくれるは、三線ひいて歌いだすは、おねえちゃんはかわいいわ。。

リンダ:自分は知ってて黙ってたんじゃない?同情しすぎなくて良かった。会社にG男の出張費の請求は却下するようにって匿名でメールしとく。

G男:やめてくださいよ~。でも、マジで百貨店ってそこまでしなくちゃいけないんっすかね。ちゃんと届けない柴犬宅配便の責任じゃないんすか?俺この先この業界でやっていくの不安になってきた。

問題

宅配業者Cの過失によって配達が遅れた場合、配達を依頼した債務者Iは、Cに対する注文や指図に過失がない限り、債権者Aに対して履行遅滞の責めを負わない。

そりゃそうだ
20060614155955.gif

いや、負うでしょう
20060614155943.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。