広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行政書士試験40字ラプソティー
もりあがってるらしい。
この広い世界の一角で。
行政書士試験受験業界のひとなら
もうわかると思うけど。

今年から大幅に変わった、
行政書士試験の記述式問題で
40字程度の記述をさせるって話。

一受験者としては泰然と構えてたいっていうか、
そこまでもいってないって話なんだけど。
広報リンダとしては広報魂が
うずうずしちゃうのよ。

それは・・・そう
「I」の販売員時代
建物の裏のホールのイベントが
「石川さゆりショー」だったあの日。
ホールに続く通路となっていた2階フロアーで
機動力よく服飾雑貨チームが展開した
おばちゃま好みの「袋物ワゴン」
案の定かき回している方々を
4階のがら~んとした紳士フロアの
吹き抜けから指をくわえて眺めていた
あんな感じ。

いまあそこで、
熊のマークおやじポロシャツを「定価の4分の1!税込み2100円です!」
とかいって叫んだなら、
絶対200は売れる。
とか思ったもんです。

いま、どうしたらいいのか
常に準備してないとなかなか
できないものですけど。

「I」といえばITにも手をだしていた
というか、むしろ
協力していたらしい。

ヒートアイランド現象を防ぐために
屋上庭園を造ってるらしいのだが、
(約2.5億円の総工費をかけ、約2050m2の面積を緑化 )
きっとテレビ社報でもやったわよね。

そこに、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所が制作に協力した草花ガイドシステムが導入された。ネームプレート付きのポールが11カ所に置いてあり、専用の携帯端末を10cm程度まで近づけることで、付近の草木の解説が文字や音声で確認できる。

携帯端末は、「I」の“アイキッズクラブ”の会員だけだって。
しかも初回登録時にICカード発行料として500円が必要だ。

また、庭園のネームプレートやパンフレットに掲載されたQRコードを携帯電話のカメラで読み取り、表示されたURLにアクセスすると、植物検索サイト“はなせんせ”で詳細情報や写真を見られる。

YRPユビキタス・ネットワーキング研究所の解説員によれば、庭園のネームプレートに埋め込まれているのは(株)日立製作所のμチップで、携帯端末とは2.45GHz帯の無線で通信しているとのこと。端末はタッチパネルかボタンで操作する仕組み。

さすがあたらしもんずき。
「毎日が新しいって」キャッチだったもんね。
今日もちょびっと勉強になったよね。
(40字の云々はどうした~)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
石川さゆりのblog:相田翔子 エピソード相田翔子 エピソード [ 人物 ] 天然ボケ バラエティ番組等での天然ボケ発言について、本人は、極度のあがり症で、緊張すると頭の中が真っ白になって... 趣味 個性的な趣味の持ち主であり、夢中になると
2006/07/22(土) 21:23:23 | EWKE
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。