広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スワンの会会長のお仕事
前回の記事で
カンガルー君のマッチョな姿ご覧いただけたでしょうか。
見逃した方。
又リンクはるの面倒なので、一昨日の記事
又見てオレンジ色になってるカンガルーのハッチって
字をクリックしてね。

ところで昨日はバレリーナのイベントがあり
スワンの会会長としましてはとっても
くたびれました事よ。
うちにかえると踊った娘より先にダウンしてました。

バリエーションといわれるソロで踊るもの
のみの発表会でして
衣装作ってくれた「I」のRちゃんや
44になった翌日のアクロバット・リーダーさん
も来て下さり、親子共々感謝感激でした。

来賓ともいえないのだが、先生の古い友達
とかいって、政治家が二名顔を売りに来ていた。
ひとりは親父が先日なくなったとかで
衆議院に今度立候補するっていう人。
また2世議員かいな。
決していやな顔じゃなく、むしろいい感じの人。
でも、なんかあの顔のテカリかたは
尋常じゃないね。
なんか塗ってるのかなあ?ドーラン?
舞台に立つから?
とにかく、話だけしたら一瞬も見ずに
さっさと帰られましたわ。

では懲りずに勉強コーナーへプリーズ行ってちょうだい。
「u-Japan政策」第三回
「u-Japan政策」の特徴
やっとここまできたかってかんじですな。
なんせ資料が結構ボリュームあるのよお。
でもっち、とにかく2010年までにですね、
シームレスなユビキタス基盤の整備としてインフラ面で
国民の100%が高速または超高速を利用可能な社会にしたい。
有線から無線(宇野さんはどうなっちゃうの?)
ネットワークから端末、認証、データ交換等を含め、
つなぎ目のないネットワーク環境を整備。だって。
ここで、朗報なのは端末としては脱PC化の技術開発
をしていくらしいんだわ。
アクロバット・リーダーさんのようにPCだと
違和感のある方でも全然オッケーにしたいと。
電子タグとか情報家電とかM下にも
参入の余地ありありです。

21世紀の課題解決にICTを利活用
として、
国民の80%がICTは課題解決に役立つと評価する社会にしたい。
社会システム改革により、医療・福祉、環境・エネルギー、
防災・治安、教育・人材等の21世紀の課題を解決。となっている。
利活用が遅れていた分野でも普及定着させたい。
ICTの利活用で色んな問題がブレークスルーすると期待してるらしい。
でもロボットに介護させるのはどうだろう?いいのかなあ・

③ICTの利用環境整備の抜本強化
として、
利用環境整備で普及浸透に伴う不安を解消したい。
国民の80%がICTに安心感を得られる社会に。
ICT安心・安全21戦略を策定すると共に、
ユビキタスネット社会憲章を制定し、世界に発信。
確かにこういうネット社会って「影」部分が多いし、
得体が知れない。
ハッカーなんかこういう政府主導の
ものって手薬煉引いて待ってるじゃん。
公のものをやると評価上がるって言うか・・
いっつも裏の社会の人の方が一枚上手だし。
国家一種の試験でも裏社会に精通してるか否かとか
問うたりして。
ていうか、すでにそういう人と組んでやってるかもしれない、
国家権力だし。

とにかく問題は山積してそうですね。
「Uは易し。行うは難し。」
なんかまだようわからない方は
総務省のHP
リンク先コーナーにもあるのでみてください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。