広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンドリ見た?
見ました「ダンドリ」
実はいまどきの高校生どんなんだか
よくわからないのだが、
脚本の横内さんがほぼ同年代なだけあって
妙にリアルに高校時代を思い出した。

地域一番校みたいに言われてたけど
実態はそんなにたいしたことなくて、
確か当時も水商売に片足入れてた子もいた。
女のことで頭いっぱいのやつも。
(もち男のこともね)
あとバンドブームね。
弱小バレー部で
成績もぱっとしない
うだつのあがらない過去を
じんわりと思い出しました。

でもやけによく隣の席になって
話すようになった男が配偶者なので
リンダんちの原点ともいえる。

ほんとあのころ勉強しとけばよかったよお。
先のことなんてわかんないものよね。

ところで、最近発見したんだけど、
民法やってるとしみじみ、
やっぱ条文よね。って思うわけ。
で、当社の教材なにがすごいって、
解説文のところに民法~条とか
番号出てくるじゃない?
そんな時そこをクリックすると、
条文がポップアップで出てくるんです~。
要するに、六法持ち歩かなくてもいいのよ!
すっごい楽!
すごい!
自画自賛。手前味噌。

この勢いで、今日も民法よ!
 



「じぃとリンダと民法町の懲りない人々」

きょうもまた民法町ではなにやらしでかした人々が。。。

今日の登場人物

町の名士 綾小路A之介
そのどら息子 綾小路B之介
リンダの友達 判(バン)例子(レイコ)

リンダ:判例子ちゃんひさしぶり~。なんかすごいコマダムしてない?急に連絡くれたのは何か用?

判例子:リンダは相変わらずお気楽そうだね。でも、最近法律勉強してるって聞いたからさあ。ちょっと相談ごと。
 
リンダ:そっちこそ相変わらずちゃっかりしてるよね。で、どぅーした?

判例子:実はさあ。綾小路さんっているじゃん。あの豪邸の。あそこの息子B之介さんってのとちょっとした縁で知り合いになったんだ。でさ、私、アート系のものに興味あって、絵とか集めてるって話になったんだ。彼の家に呼ばれた時、気に入った絵があったから欲しいといったら、「それは親父のだけど、俺が親父に代わって売ってあげるよ」といわれたの。

リンダ:ふーん。なんか怪しい関係っぽいけど、まあそれは置いといて。なにが問題なの。

判例子:実はこの前B之介さんが交通事故で亡くなっちゃったのよ。ぐっすん。それで、お父さんに「この絵を私買ったんで、もらって帰りたい」って言ったら、「そんな話は聞いてない。」っていうのよ。どうもB之介さんが勝手にお父さんの代理人を語って売っただけだったらしいの…。もう二重のショック。お父さんには、なんとかしてって言ってきたけどどうなっちゃうんだろう。父一人子一人の家で息子が先に亡くなるなんて、A之介さんも気落ちしちゃってるから気の毒なんだけどさ。


リンダ:どうすればいいんだろう。判例子には思い出の絵みたいだし・・・。Aノ介さんは、相続で無権代理人であるBノ介さんの立場を引き継いでいるはずだから、なんとかなんないのかしら。じぃに相談してみるか。


ここで問題
本人A之介は、無権代理人B之介を相続したが、絵を判例子に渡さなくてもよい。

下の図を参考にしていつものように○か×かで答えてね
SAVE0011.gif


いいとおもう
20060614155955.gif

そんなことって
20060614155943.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。