広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は教養を身につけましょう
そおかあ。スティービー・ニックスか。
缶バッチ持ってたんだけどなあ。

デボラ・ハリーと混ざりそうだった。

今流行の「ゴス・ロリ」ッぽい衣装だったよね。
やっぱりボーカルは特徴があって
何歌っててもだれだかわかるってのが
重要だよね。

実はリンダ家ではインディーズの
レーベル業をやってたことがある。
6・7年前です。
そのときメジャーデビューした子が
今もまだ活動してることを最近発見し、
とっても感動した!
「広沢タダシ」って言うんだけど。
ネットでちら見したら
とっても細いのと歯が出てるのが
そのままだった。
(審美矯正させるとか周りの大人は言ってたが・・)

なんで、思い出したかというと、
作る曲がみんな似ていて、
広沢タダシだとすぐわかるのを作る人
だったんですよ。

うちの旦那はものすごく評価していたけど
諸事情により原盤を手放すことになった。
影ながら応援してるからがんばってね。
CDも買わずライブにも行かず
無責任にここで宣伝だけさせていただきます。

父ちゃんがプロのクラシックギタリストだけあって
本人も上手。


「汝の敵を知れ!」
総務省のメルマガ、HPから気になるキーワードをピック・アップ

まじめにやるのは今日が最初ですね。
まんずは、最もなんだかわからなかった言葉
IPv6
大文字でIPなくせに小文字でvなのがまず怪しい。
そしていきなりなぜ数字?

リンダ調べてみました
Internet Protocol version 6 の略だそうです。
それでもわからない。
インターネットはわかるよね。
プロトコルは通信で使う決まりごとって意味です。
インターネットの使用者が増えたので、今までのIPv4に代わるものとして使われ始めてる。
IPv6には、IPアドレスの128ビット化(IPv4は32ビット)、パケットヘッダ(パケット通信のパケット。データを送付するときの単位。その先頭がヘッダで、送信・送付先やパケットそのものに関する情報が入ってる部分)の簡素化、セキュリティ機能の追加(これ大事だよね)などが盛り込まれている。
単に通信の容量が増えるとかじゃないんだね。
勉強になる~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。