広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリアランスとお得ニュース
娘2人と町田の丸井内を通った
きのうから世の中はクリアランスで
レジが長蛇の列。
中2の娘はサンダルやらなんやらに
「かわいいい~」を連発するが、
並んでる時間もないので
買わずに済んだ。いえーい。

「並んでても買いたい」人は結構いるけど、
たとえば3000円のものが2000円に
なっていて、30分並んだとすれば、
30分で1000円の経済効果。
時給2000円以上稼げない人にとっては
お得だ。

でも、それ以上稼ぐ人は
買い物で時間をかけるより
その分働いたほうがお得なわけ。

スーパーなんか、グロスで考えると
定価と比べても一回の買い物でどれだけ
お得なのか計算した事ないけど。
スーパーのお買い得に走るために
パートを切り上げて帰る主婦ってのは
そこら辺の数百円で勝負してるのだ。




各種流通業のハウスカードも
基本的には
カードで買うと5%お得ってのが多い。
つまり、「消費税分は取り返せます!
こんなセールストークで勧めたりする。
(みんな税金は取られてると感じているからね)
消費税が3%だった時カードの
分引き率も3%だった(東急旧TOPカードはそうでした)

こんな5%をきめた
ポマードおやじ橋龍が死去した。
個人消費が冷え、デフレに突入させた人。
3%も5%も関係ない生活だったろうから、
こんなに庶民がみみっちいとは予想しなかったのかな。

朝日新聞では一応一面だけどTOPではなかった。

TOPは
~厚生年金、出生率1.25続けば
「年収50%保証」崩れる~
でした。

橋龍の初入閣は厚生省で
厚生族のドンだったとのこと。

初当選の頃の映像は
ドンなんて似合わないチャラ男顔。
1億円やみ献金で晩節を汚しちゃったことは
なんとなくドン臭いけど。

橋龍を受けた小泉さんも
経済格差を認めないけど、
次の総裁選もどっちにしても
2世議員か親戚だったりして
あんまり期待できないよね。

でも、このブログを読んで
ちょびっと憲法をかじったあなた!
投票権をつかって議員はチョイスできるんです。
いま、なんとなく損させられてる気分な人が
みんな投票したら変わります。
今の議員は、その人が議員であることで
お得な目にあってるかたがたが、
一生懸命投票したから
議員でいられてるわけだから。
こんどの選挙では使ってみてね
ぜったいにお得です。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ランキングからlきました。

ものを並んで買うことは
あまり好きではないんですけど
そういう考え方もあるんですね。

勉強になりました。

応援させていただきます。
2006/07/02 (日) 20:32:34 | URL | 若葉マークmyst #Yk4TxlcQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。