広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママではなく母の味
SAVE0007.gif
昼間ドリーミングさん
(参考文献5/11・21の記事
カレンダーとか月刊アーカイブってとこからみてね)
に教育してもらっている
小1の次女がかわいいものを持ち帰ってきた。
たぶん、しばらく教室にはってあった
自己紹介の紙。

「りんだ」
はもちろん本名ではなく、
ファーストネームは
「つばめ」とか
「つみれ」とか
「つみき」とか
「つんどら」とか
「ついかんばんへるにあ」とか
かってに想像してください。

何がかわいいかというと
『すきなもの』が
ぶどうはともかく
うめぼし
さけ
きゅうり
いくら
なっとうごはん
まぐろ    です

ときたもんだ。

つつましい。そして地味
いくら色変えてみても。

たしかに、うちで手巻き寿司するときって
ネタはこんなもんかもしれない。

彼女は「のり」も間違いなく好きだ。


親が最近あんまり動物性たんぱく質
欲してない体だからか
あぶらっけのないものが多い昨今。

(注※ 社長Sはひとつ下なだけなのに「二郎」ずき)

でも、昨日はカレーだったよね。
子供のいるうちじゃ結構登場するものだけど、
うちではそうでもないかな~。
後片付けがなんか面倒。

ついおんなじような材料しかないときも
肉じゃがになっちゃったりする。

ごめんねお母さんがヤングでなくて。

でも昨日は作りながらおんぶさせられました。
勝手に彼女がぶら下がってたというか。

かあちゃん今度はおぶりながら
スクワットやりながら
ハンバーグ作ってみせるからね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちは、「K女史」もジロリーヌです。初めて行った時から、「大」完食ですから。モノが違います。
呪文だって、最近練習してます。野菜、アブラマシマシ、カラカラ、にんにくチョモランマ、とか。
2006/06/08 (木) 21:25:59 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。