広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新キャラ登場
ドリーミングに続く先生キャラ
「ウッディ」君(娘:なにそれ)初登場!
中2の娘の塾講師である。

そもそも、彼との出会いは昨年暮。
娘が、「お友達を紹介して特製下敷きゲット!」
キャンペーンに素直にのった友人に
「冬期講習にきてー。」と誘われ、
ほいほいいったのがきっかけ。
娘から住所と電話を聞き、ちょうど帰った頃をみはからって
うちに電話くれちゃったのが運のつき。



とっても好青年風明るーい声で、
「お子様の反応は、いかがでしたでしょうか!」
「あのねー、子供に営業させるわ、いきなり
電話聞き出すわ、どういうこと!
未成年者に住所と電話きくなら、教えてもいいか
親に連絡取らせてからでしょう!」云々くどくど・・・
いきなり怖いおばさんに説教されてしまったウッディ。
「はっつ。ごもっともでございます!」
とっても素直なウッディ。

結局「塾の先生教えるの上手」
とのことで、入会手続きに行く事に。

「先日は、お電話してしまい失礼致しました。
大変勉強になりましたっつ!」
事務室には定期テストの点数を名前入りで
張り出した紙やら、何やらの上に
『情熱なき教師は去れ!』
と、1文字A4で、でかでかと貼ってある・・
あくまで熱い。
でもとっても色白。

そして久しぶりに今日、面談とやらで再会。
娘のモチベーションアップの方法とか
いつものように機関銃連射。
「ところで先生。行政書士ってしってます?」
「!?」
そして先生のメモってた紙に
やおらブログのURLを書き出す母。
「今日は塾の面談だと予告しちゃったから、
先生のこと書きますから」
あまりの長話に満を持して塾長登場。
またまた色白。
「あっ。すみません。保険の勧誘じゃないんですよー。」

何しにきたんだこのおかんと思われたことは間違いない。
娘がいなくてよかった。
いや、いたらこんなに暴走しなかったはず。
かわいそうね。ウッディ―。(ここ、さっちゃんのフレーズでどうぞ)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/05/28 (日) 17:31:58 | | #[ 編集]
教えていただいたアドレスに、comがぬけていたので、少し苦戦しましたが。たどり着きました。本物です。
 すごい・・・あの面談は、すごかったです・・・。
 最後のほうには、自分の方がリンダさん(でいいんですよね)のお話に、聞きほれている状態。
 いや- 生きている世界がとても広いので。またしても、勉強になりました。e-252 
 やっぱり、勉強スバラシイっ!

 というわけで、どうもありがとうございました  e-149 
2006/05/29 (月) 08:47:25 | URL | 本物ウッディ #lICd2zaU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。