広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまい洋食屋情報。フロム下北沢再び。
先日、またまた下北にトゥシューズ買いに行かされました。
「アヴィニヨン」のソールが途中で切れてるタイプ
すごーく履きやすいんだけど、いかんせんそこが
皮だけだから「グユョッ」としてしまい、
履きまくりようの「バレリーナ」のレガート、
本番近いとき用の「アヴィニヨン」と、使い分け作戦に
するとのこと。
「もういいからお年玉使って!」と
吐き捨てる娘。
トゥーシューズの中では高いほうではないけど
1足5~6千円するものが、年末買ったばかりで
もうだめになるとは…

しかし、愛想は悪いけど、しょっちゅうセールやってる
バレリーナが20%OFFだったので
調子に乗って(いや空腹に負けて)
下北で1人ランチしました~。

この前ダンナに「洋食屋では一番うまい!」
と紹介されたがなんとなく名前で却下してしまった、
洋食屋「マック」。
なぜか「サラダの店マック」とも書いてある。
30年ほど前のサラダブーム時代に付け加えたか。
古い雑居ビルを地下に降り、ドアを開けると
カウンター+4人がけが3セットほどの小ささ。
唯一空いていたカウンターのRの部分に腰掛ける。
斜め前の「アンゼリカ」でパン買っちゃったもので
荷物が多く、戸棚に荷物を預かってもらった。

正直、サラリーマン風のおっちゃんばっかり。

メニューは
ハンバーグ又は焼いた豚とか鶏とか揚げ物のコンビネーションランチ
が8パターンほどもあるが、無理せず、
ハンバーグオンリーのランチを注文。

しかし、ハンバーグのほかに
・目玉焼き
・千切りキャベツ
・くし切りトマト
・きゅうり
・素スパゲティ
と、添え物も充実。
当然
・ライス
・味噌汁(とき卵と若布の具沢山)
もついてなんと650円なり!

いつもは嫌いな添え物の素スパも「いける」味。
見たとたん戦意喪失するくらいのボリュームだったが
完食してしまった。
胸焼けもなし。
80歳くらいの老夫婦来店の理由がわかる。

感心したのは、カウンター越しにみた料理人のおじさん
(タンタンヘア、和正・小田風)
手際よくハンバーグやらポークステーキやら
目玉焼きを焼きつつも、
時間が空くとすかさず、
ガス台の周りをスポンジで磨いている。
レンジフードも、この手の店にしては珍しくピカピカ。
古く黄ばんではいるけど、店全体がそんなに油っぽくない。
「料理上手の台所は汚い」の常識を覆す店だった。

2人いるその他のスタッフも「バイト」ではなさそうな
絶対「30代後半」顔。
カウンターの拭き方はいまいちだったけどね。

それから、「マック」の由来は「ドナルド」ではなく
「スティーブ・マックイーン」であった。
「Thank You」と添えてあるハリウッドの何たらスクエアの
「手形」の写真やあちこちにはってあるピンナップで判明。
ますます、男前な店だ。

今年も「エレガントおば」から縁遠くなること必須か…

文末になりましたが
当社協力行政書士大江ありすさんのセミナーがあります
詳しくはこちらへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。