広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初出勤いたしました
何度かブログもHPも更新していましたが
実はおうちでやってたんですね~。
ですから正確にはちっとも神保町日記では
ありませんでした!虚偽表示です。

今日は電車の遅れもあって、
途中下車するほど気持ち悪くなり、
小田急線死の行軍って感じの通勤でした。
しかも、都会の駅って、ホームにベンチが少ない。

で、せっかく神保町に来たので神保町の話題。
三省堂の裏手に小学館がビル建てていて、
そこに吉本の花月劇場が入るんだって。

ちょっと離れてるけど楽しみ!
って行く暇あるんか?
今だって会社と家をいつも大急ぎで往復してるだけだよん。

でも、昼休みのちょっとした合間に
歌舞伎の「一幕見」を見るとか、
寄席で落語聞くとか、
吉本でお笑い見るとかっていいじゃん。

すごい人気で「チケット手に入らない」
とかになっちゃうと
つまんないんだけどね。
気まぐれでぷらっといってちょろっと見る。

どっぷりファンとか、はまるとか、オタクとかじゃなく
そういうのが大人の遊びなんじゃないの?
神保町という街柄からそんなことを期待します。

水道橋のドームでは年末ジャニーズのコンサート
見るためにどっと押し寄せたおばちゃまたちを
かき分けかき分け帰りましたが…。
まあいいんです、人それぞれだしね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
↑ オタクとは、アニメや漫画などに没頭して、自分の世界に入り込み、自分の趣味以外の事が、まるで見えなくなってしまう人のことを示す言葉です。 また、最近では、オタクの事を、「ヲタク」「A-Boy」「マニア」などとも言いますが、「A-Boy」「マニア」にはまた別の..
2007/01/09(火) 18:48:15 | PukiWiki
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。