広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
顧客志向
唐突ですが、これは「I」の企業理念です。

今日は、私物ロッカーの鍵を返しに、
久しぶりに「I」に行ってきたのです。
すいているのはいつものことですが、
今日は一段と活気が無い元所属チーム。
なんでも、商品の並べ方が「汚い」とお叱りをうけ、
きのうから、商品をストックに引っ込めたり
畳みなおしたりなんやかんやで、
みなさん浮かない顔というかこわばっているのである。




ワニの販売員はペンギンを売らない!
とか、業界でありがちな足の引っ張り合いもない
いつもはみなさん和やかというかおっとりしているのに。


そして
「汚い」といったのはお客さまではない。

販売員のなかで薄皮一枚偉いと思われるかたである。
「I」では同じ商品なら各色・各サイズ一枚づつしか
展示してはならないというルールがあり、何枚も積んで
てんこもりにすると
「ここはサトーココノカドーではない」
とチェックが入る。
「サトーココノカド―」が必ず引き合いに出されるのは
結構人材が流れているためか、かつて買収されそうに
なったためかしらんが、
「商品の陳列の仕方」
で差別化してもなあー。といまは思う。

顧客が期待することってそういう目に見えること
じゃないってわかってるはずなのに。

いまは「お客様」の立場で行ったのに、
ちょっと偉い人の、店員を監視するような視線が痛くて、
ろくすっぽ商品も見ず、そうそうに退散した。

資格試験の教材だって「顧客志向」であるかどうかは
ちょっと使ってみたら透けて見えてしまうことだろう。
肝に銘じましょう。

なんか今日は別人のようにまじ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いろいろややこしいですね、この会社は。働いていても、楽しくないんでしょうね。ある程度は楽しく働きタイッスよね。v-19
2006/05/22 (月) 14:30:20 | URL | 溝の口のかねちょん #Memi3gbA[ 編集]
お久しぶりで~す(;´▽`A``
書き込みでは、ご無沙汰しております。
いやいやもしかしてその【汚い】と言うある意味下々の者にタブーとしか思えない様な言葉を発したのは私の宿敵でしょうか?
以前リンダさんには愚痴こぼした事もありましたが…(;´▽`A``
私も近所のクセに何故か辞めてから行く機会がめっきり減り…(T▽T)アハハ!
理由は彼女にお会いしたくないからです!
他の方々(大分入れ替わってしまいましたが…)にはお会いしたいのに…o(´^`)o
なんだかあの職場って一部なんですよね、本当に…心無い人のせいで他の多数が迷惑したり嫌な思いしたり…(=`ェ´=)
あ~、なんだか久々にムカムカしました(;´Д`A ```

毎日色々悪戦苦闘中みたいですが、リンダさんもお体に気を付けてお元気で~(o^-^o)
2006/05/22 (月) 21:13:39 | URL | 道産子 #HkRIpaaw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。