広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06年行政書士試験は終了しました。
そうです。受けて来ましたよ試験を!!
3時間眠ることなく、書ききってきました。
うわさにたがわず難しかった。
見たことない問題がなかったことで
よしとしよう。
今の私の実力では
たぶん法令で脚きりされるのに
記述3問のうち2問あってたみたい。
しかも、ライター魂で45文字のますを
「。」いれてきっちりに仕上げてきた。

しかも、なんと最後に取り上げたADRも
でたですよ。
「ずばり的中!!」って大手の予備校なら
大威張りだよこれ。
他にも取り上げたところで出たところを
自慢のネタとしてピックアップしなくっちゃ!!

問題は取り上げた本人が
忘れてるってことっす。
「やったじゃんこれ~」ってやつ。

結果は1月29日に発表。
それまで一応どきどきしながら待つとします。
ここからは昨日の出来事「試験以外編」

行く前に腕時計に電池を入れよとしたら
「うちじゃ入れられないのでお預かりになります」
仕方なく、文房具屋でミニーちゃんの時計を購入。
子供が遠足の時とかそのうち使うからね。

行きの電車で電話がなり、
「お姉ちゃんがお母さんがでかけてから
怖いアニメばっかりみてるんだよ」
と、報告。
「もうすぐおばあちゃん来るから大丈夫だよ」

最寄り駅につき、帰りの切符を購入し、
他社が配りまくってるパンフレットは
しっかりもらうことまでは首尾よくオッケー。

さすがに食欲なく、ドトールでコーヒー
とメルマガでお勧めしてた通り
蜂蜜ワッフルをテイクアウト
(混んでたのよ)。

実は受験場所は20年前(位)お世話になった
母校でしたのよ。
しかし街も学校もすっかり変わって
びっくり。
きれいな校舎になって…
夢のようなキャンパスライフざんすね。

ところが、中庭のベンチで
チアガールが練習してるのを
ぼんやりみながら
コーヒー啜ってたら…

私の所属してたサークルのポスターが!!
まだ存続してたんだ!!
すごいじゃん。

しかも4月に掲示した新入生歓迎もの。
まだほったらかしかい!

外れた画鋲を止め直しておきました。

連絡先になっている子達の
支部長、副支部長っていう呼び方もそのまま。
1・2年しかいないこのキャンパスでの
部長代理なんだよね。

副支部だったのよ、私。

しかも「落研」じゃなくて、
「テニスサークル」ですから。

人に意外な歴史あり。

試験会場は69人収容の
いわゆる普通の教室。
建物は吹き抜けがあり、
ものすごくきれいになってた。
私の(正確には親が)払った授業料を投資して
立て替えられるほどになったと
思っておく。
(寄付金したこともなし)

周りは結構おじさんが多かったな。
 
殺気立った雰囲気はなかったわ。

しかし、行政書士会がやってる試験監督の選任
どういう基準か。
仙人みたいな、いい味のおじいちゃんで、
注意事項が聞き取れないことこの上なし。
何事もなかったからいいけどさ。

試験中はまあ、集中してできました。
ちょっと冷えたけどね。
我慢しました。

終わってトイレで並んでたら
また電話。名前も名乗らず、
「体操着の下どこだっけ?」
おばあちゃんに明日の準備をしろと
言われたにちがいない。
「試験お疲れ様」なんて
小1の子が言うわけないけどさ。

長くなるのでサザエさん本領発揮の続きは
また次回です。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。