広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リコメンデットDVD事件
当社の入居しているビルは
各フロアにWCがあるが、
部屋は一つだけ。

そして電気がすぐにはつかない。
(要するに蛍光灯)

電気のスイッチを入れ、
点灯する前に鍵をかけてしまっているのだが、

先日、衝撃的な事件が…

トイレの電気が点くとともに
目の前に広がった景色は

アダルトDVDのディスプレイ

トイレの手洗い兼タンクの
ところに3タイトル

よく見なかったけど、
なんとなくメタルっぽい器具
写真にあって、
アブノーマルなものには違いねえ。

なんでまたこんなところで。

「店長のおすすめ!」?

そんなものとこんな
鍵のかかった個室で一緒にいると

蠅と一体化してしまった科学者の映画
「蠅男の恐怖」
(後に「FLY」としてリメイクされた)
みたいにAV(いやDVDですが)と

一体化してしまいそうな心細さ
を感じたことを白状しておきます。

こんどから、
トイレ入るときマニュアル

①ちゃんと電気つけてから鍵かけよう。
②よく見渡してからパンツは下ろす。
※盗撮カメラが隠されてるかもしれないし。

犯罪者のために男女兼用だと
強調しておきたい。(見たくないものも写るぞ!)
しかもこのフロアよその会社も
おばさんしか見かけない。

便座にタバコの灰がいっぱい落ちていて
手洗いシンクの棚に紙袋。

管理会社に連絡したけど
警察は呼ばなかったみたい。
第一発見者として証言する気満々だったのに。

DVDはパッケージだけだったか
中はいってたかは不明です。

おそらくは買ったDVDのパッケージは
恥ずかしいから中抜いて、
捨てるついでに並べてみたんだろうな。

まあ、ちょっと受けたし
ブログのネタにはなったけど。
気持ちの悪い話でした。

次はタイムリーに
安部新総理大臣の記者会見から
お勉強。
EPAが進めば行政書士が儲かるかも

安部新総理大臣が記者会見で

「有為な人材がどんどん日本にやってくる、このことは活力を生み出します。また、国同士がお互いを開いていく、FTAEPAを進めていくことによって、アジアの成長を日本の成長に取り入れていくことも十分に可能性があると思います。」

と言ってましたが、FTAEPAとはなんでしょう。

世界貿易を活性化させるものとして注目されている自由貿易協定。
です。

FTA(自由貿易協定)とは、
二国間または地域間(多国間)の協定により、
モノの関税や数量制限など貿易の障害となる壁を相互に撤廃し、自由貿易を行なうことによって利益を享受することを目的とした協定のこと。
さらに現在では、モノだけでなく、サービスや投資なども含めたより広範囲な分野での取引の自由化が含まれる。従って、他国に先んじることで優先的な利益を得ることが可能。

今注目される理由は、
一つにはWTO新ラウンドの失敗、
世界的なFTA締結活動の活発化(中国等)がある。

EPA(経済連携協定)とは、
FTAの要素を含みつつ、知的財産権、投資、政府調達、競争政策、中小企業協力等、ヒトやお金の取引、経済制度の調和なども含む対象分野の幅広い協定。
(厳密にFTAとEPAを区分することは難しい。)

日本のEPA進捗状況
日本・シンガポール新時代経済連携協定(2002年11月発効)
日本・メキシコ経済連携協定(2005年4月発効)
日・マレーシア経済連携協定(2006年7月発効)
日・フィリピン経済連携協定 (2006年9月締結)
日・タイ経済連携協定 (2005年9月大筋合意)
日本・チリ経済連携協定 (2006年9月大筋合意)
対ASEAN(2005年4月交渉開始)
対インドネシア(2005年7月交渉開始)
対ブルネイ(2006年6月交渉開始)
対インド(2006年2月交渉発表、同年半ば交渉開始予定)

つまり、EPAが進むと日本にこれらの国の人々が
流入してくる可能性が大きい。

そういった人々の

入管への在留資格取得手続き
帰化手続き
日本での事業展開や投資

これらのサポートができるのが行政書士なんです。

ぜひとも語学も勉強しておきたいですね。

ところで下の字読めますか?
日本とEPAを進めている国々の名前です。

智利
馬来西亜
新嘉坡、略称は星(新だとニュージーランド新西蘭)

越南
比律賓
印度

読み方とそれぞれの公用語は明日ってことで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。