広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけちゃったタイムカプセル
娘が中学の体育祭のあとファミレスで
打ち上げやってるころ、
私は下の子を連れて
中学の同窓会に顔をだした。

30年近くあってない人に会うのは
さすがに緊張した。

会場に入ると
すかさず昔のあだ名で「○○だ~!」
と叫んでくれる人がいてほっとした。

自分のことを棚に上げて、
意外な人が意外な老け方をするんだなと
感慨深かった。

昔地味だったけど、
のほほんと
お気楽に来た人は意外と若い。
お肌つるつる。

40過ぎて明るすぎる茶髪に
タバコ系の人は、
結構可愛かったのに…って
全く人相が変わってた。

みんないろいろあったんだろうなあ。
でも、
間開きすぎちゃって
過去の中抜け部分を話すのが面倒で
案外これからのこととか話せてよかった。
一応みんなまだ現在進行形ですから。
 
当社K女史と私も何を隠そう
中学の同級生。
一緒に仕事してる現在の状況を話しても、
みんな、そんなに驚いてなかった。
「へー」ぐらい。

そして結局「かわってないね」といわれたりしつつ
早々に退散した。
子連れだし、
またまた長女が
かぎ持たずに出ちゃって、帰宅した家の前で
「今どこ?」メールよこすという事態。
「出かけるって言ったじゃん」
「あたしがそんなこと覚えてるわけないじゃん」
ってそんな~。

じぃとリンダは24時間テレビのマラソンとは違い
時間内に到着できませんでした。
あしたには必ず。
勘弁してお代官様~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。