広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編
年賀状でカミングアウトさせていただいた皆様へ。広報リンダ、当社教材「行政書士合格集中講座」の威力を実証すべく、弱冠?2にして行政書士試験に挑戦いたしました。その顛末は…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日からクリアランス?
そおですかアクロバットリーダーさんも
遅番でご出勤の切替騒動ですなあ。
おととい勉強した法的三段論法でがんばってね。
クリアランスの初日が土・日ってことは
ちょっとは盛り上がるのかな~。
そういえば今日でお中元早期受注10%OFF
の最終日だし、ジキちゃんは5階催事場に
飛ばされちゃってたりして。今日各休だっけ?

「I」は商売やってるから、当然毎日毎日
商取引やってるわけで、
民法でいう契約のあらしなんだけど、
よく問題になる、カードの名義人
奥さんのカードで旦那が買おうとするよね。
あれを「だめですよ」っていうのって
結構トラブルになるよね。
ハウスカードの気安さもあるし、
サインレスの売り場も多いし。
他のカードは使い慣れていないような
人々も多々いるわけで、、。
今日はじぃリンダまたまたアップできないので
そこら辺の話をと思ったのだが、
その時間もないんだな~。
またの機会にさせていただきます。

その代わりと言っちゃ暑苦しいんですが、
きのう話題にした
秋葉君たちにも朗報。
というかもうとっくに知ってると思うけど

[明日からクリアランス?]の続きを読む
スポンサーサイト
けんかのお作法ーアキバな場合
毎日電車に乗っていると、結構小競り合いをみかける。
座って眠っている男がぐらぐらして、
となりのおじさんの肩にどうしてももたれかかってしまう
おじさんは素手では触りたくないらしく、
持っている本でその頭をはじき返すのだが
どうしてもまたかえってくる。
2分に一回ぐらいの頻度で。
もうあきらめて肩貸してあげるか、
ちゃんと起こしちゃえばいいのに。
こっちは気になって仕方がない。
ある意味気の長い人だ。

ちなみにその隣のおじさんもまた、
寝てる人に肩貸してる状態だったんだけど
そのままにしてあげてたのは
20代女だったから?

そして今日見た奴らは・・・

[けんかのお作法ーアキバな場合]の続きを読む
クリアランスと法的三段論法
先ほど昼食に出て、喫茶店で久しぶりに
たばこの煙にいぶされてきた。
そこしか席がなかったのである。
広告代理店時代の自分以外全員喫煙者の
会議室を思い出した。

近頃は吸える場所が少ないせいか、
吸える場所ではみんな必死に吸っているようだ。
今のうちにニコチン吸収するぞ~って
勢いを感じる。
燻らす(くゆらす)くらいでないと
おいしくないだろうに。

でもってもっと気の毒なことに
7月から値上げだって。

国を挙げて中毒者作っといて値上げかよ。
国を挙げてと申したのはですなあ。
先の大戦のとき、徴兵されると煙草の配給がありまして、
(恩賜の煙草=天皇からのプレゼント、とか言っちゃって)
吸う習慣がなかったうちのおじいちゃんなんかも、
おなかすいてるし、もらったもんだし、もったいないから
吸ってるうちに中毒になっちゃた。
で、戦後も男の大人はみんな吸うようになり、
悪ぶってる子供も吸うようになり
抵抗なくなってきて女も吸うってわけです。

近頃吸う人減ってはいるようだけど、
値上げされてもそうそう本数減らせるもんじゃないから
嗜好品なんでしょ。

でも、7月は値上げではなく
値下げの季節なのよ!
全国の百貨店はじめ流通業界では。



[クリアランスと法的三段論法]の続きを読む
これが生活だ!
きーのーおはー
おふろのーなかでぇーねたー
下のこと、てをつないでー
(RCサクセション:スローバラード)

毎度おなじみ替え歌シリーズ
歌ってやり過ごすしかない今日この頃なのよお。

昨日は頭いたくて、さっさと寝たかったのだが
上の子は塾、父ちゃん仕事でおらず、
這うようにして下の子と入浴し、
髪をドライヤーで乾かし、
明日の準備を見届け、
音読カードに◎をつけ、
(だっていっぱい読みたいんだもん)
一分の一(そういう教材があるんです)にをつけ、
(だって毎日やりたいんだもん)
歯磨きの仕上げ磨きをし、
やっとこ、2人で寝ました。

洗い物は食洗機がやってくれ、
洗濯物は部屋でぶらさがったまま。
アイロンはやりかけて腕を広げたまま
父ちゃんのYシャツがアイロン台の上。
だからロッキー山脈は雪溶け程度に
標高低くなっただけだがまあいいや。
明日から中間テストだから
弁当はなし=ご飯のタイマー予約なし。でいいはず
あとは・・・なんだっけ・・・

帰ってきた長女が、私の寝る場所ない!と、
先日「世界一受けたい授業」って番組でやってた
介護の時に腰を痛めない、寝ている人の起こし方。
で、起こしてくれました。
ほんとにスパッと持ち上がるもんだね。あれ。
40年後よろしく!
あと40年がっちり生きていくために、
今日もしっかり勉強だ~~!


[これが生活だ!]の続きを読む
急募!法曹界の熊哲
行政書士受験仲間の皆さん。
(この前募集したから
これ読んでる人の中にいっぱいいるはず!!)

私は民法ばあさんとはすぐに仲良しになれると
おもってたんです。(勝手に女にしてしまいました)
ちょっと細かくてあれこれ心配症というだけで、
憲法おじさんに見られる
(戦後生まれの団塊の世代も今年で還暦。
定年というかリストラの動きもあるし。)
鵺(ぬえ)のような底知れなさは感じてなかったんですよ。

でもやっぱり明治生まれの女だけあって、
なんでそれをそういういい方するの?
と、いちいち抵抗Ωを感じるわけです。

そんなこともあるのね世の中には
とか勉強にはなるんだけどね。
まさに老婆心さながらいろんなこと
気配りしてるし。
さすが海千山千の料亭女将。

初対面の人と付き合うときって、
その人の使う言葉使いに違和感感じること
あるけど、
それに慣れてしまえばいいんだろうね。

だってお年寄りは頑固だから
こっちが受け入れるしかないじゃん。

まだまだ若輩者です。私。

話変わって。
すこし旧聞になりますが、
娘が見に行った熊川哲也率いる
Kカンパニーの”ジゼル”は
とてもとてもすばらしいものだったそうです。

オーチャードホールの一番後ろから見ても
チケット代以上の価値があったと申しておりました。
「お母さんも見ればよかったのにー。」って
そりゃ行けたら行きたいよ私だって。

予想通りB席の面々は熱かったらしく、
泣いてる人もいたとか。
隣で見ていたリピーターが連れてきた友人が
初めて見た様子で、
まさに一挙手一投足にすごいすごいと
歓声をあげていたそうで。
ジゼルってそういう作品だっけ?

古典バレエで、
マシュー・ボーンの白鳥の湖
(コメデイではないけど男性が白鳥を踊るものです
のような新しい解釈ではなく、
現代人に通じる物に仕立て上げるって大変な事。
素材が良いにしても、
やっぱ熊哲演出の才能ありとみた。

だれか
民法ばあさんを私にもわかる言葉に
演出してくれる法曹人いませんか。
カタカナ⇒ひらがなにするとかだけでなく。

でも、一般人にすぐわかると専門家いらなくなるね。

気をとりなおして
リンダはじぃと勉強さっ。

[急募!法曹界の熊哲]の続きを読む
お悩み相談
またまたやってもうた。
ついうっかり。
この、くそ忙しく(ガラになくお下品。失礼。)
梅雨の晴間の洗濯2回転日和に。
部屋の模様替えなんてひまなことを。
それはやっぱり久しぶりのいい天気のせい。

普通の掃除だってままならないのに。

アイロンかけてもらいたがってる奴らが
富士山というより、
ロッキー山脈万年雪表層雪崩れ状態。
気分は
♪津軽海峡ふーゆげ~しぃきぃ~~♪状態。

こんなにためたのは
今世紀いや20世紀後半から数えても。
はじめてかも。写真とっとくか。

なぜ中学の制服が
冬はセーラー服なのに夏だけアイロン
のいるシャツなの?
夏のセーラーはもっとアイロンしにくいって。

とにかく
[お悩み相談]の続きを読む
見逃したファンタジスタ~
やってもうた。
9時に寝るって言ったのに。
寝ることかなわず。
その前提条件がかなわないので
4時に起きることもかなわず・・・・
だので5時30分以前の部分、
サッカー見ることもかなわず。(ちょっと3段論法?)
それってほとんどじゃん。(むしろ3段飛びだね。)

なんかすごく昔ながらのサッカー少年みたいな子が
ゴールきめたんだってね。
ニュースで見た。

そしてロナウジーニョはやっぱりすごかったんだって?
私が起きたときにはもう引っ込んじゃってたけど。

わたしも何かで
ファンタジスタとか
ファンタジーとか
ドリーミングとか
ミラクルとか
言われてみたいな~。

橋の下から拾ってきたとはよく言われたけど。
顔そっくりな親から。
(今は、おじいさんVSおばさんなのでむしろ似てない)

たしかに
うちの親たち及び私はあんまり似てるとは言いがたい。
そしてかれらは・・




[見逃したファンタジスタ~]の続きを読む
行政書士受験仲間募集中!
お返事が遅くなりましたが、
柳橋フラメンカさん。
とっても個人的な書き込みありがとうございますぅ。
というか、どういたしまして。

なぜ、私が、
ほぼ毎日ブログを書き換えられるか。
それは業務の一環であるからですの。
ていうか広報リンダであるからして、
も~う。全力投球!この絵は全力疾走。

つまり、ブログを通して
ステップ1
みんなに法律に興味をもってもらい
ステップ2
なんか資格でもとろうかな。
そうだ、いろんな許可申請を独占してるし
契約書も書ける「行政書士」が使えそう
なんて気になってもらい、
ステップ3
どの教材使おうかな~
そうだ!リンダがブログで勧めてた。あれ!あれ!
ベリースの「行政書士集中講座」
パソコンでパスパス勉強するんだって
やってみよーかなー。

って具合になるべく、朝に夕に努力してるわけです。
つまり、法律とあなたを結ぶ愛のかっ・けっ・はっ・しっ。

そういえば私も受験することになってるんだった。
手をとりあって愛の架け橋渡ってくれる人
募集中!

今日は9時に寝ます。
だって明日の朝サッカーだもん。
またネタにしなきゃ。
また4年しなきゃ見ないわけだし。
今年のサッカー見納め。
おっと、
まだ決勝トーナメント出られないと
決まったわけじゃないんだった。
あした寝不足で不機嫌になりませんように。

それでは今日もジイとリンダいくよ~。
あーゆーれでぃとぅーすたでえー?
[行政書士受験仲間募集中!]の続きを読む
おとしてからフォロー
昨日は傷心のサッカー青年を
ついうっかり
御多分にもれず批判してしまった。

でもさ、高いギャラもらってるから
がんばれって言いたいわけじゃないんすよ。
私だってギャラ安くったって(うそうそ)
手抜いて文章かいてないっす。

メジャーになるということは
仕事で失敗したら世間のさらしのもになるの覚悟だよね。
ってことです。
私が失敗してもさらしようがないんすよ。
2人くらいにしか。

ただ、プライバシー権というものが
憲法13条を根拠として、
新しい人権として保障されています。
「自己に関する情報をコントロールする権利」
と一応定義されてる。
まだ最高裁で定義されてないと明確とはいえないらしい。

やっぱりえらいんだ最高裁判事。
内閣で任命されるだけあって。
(つまり小泉さんのお・き・に・ってことなのよ)
最高裁の判例を基準に法律解釈するってことは
ほどんど、立法してるようなもんじゃん。

法律かじると、なーんか権力者にうまい具合に
あしらわれてる気がするのは私だけでしょうか?

それはともかく。
サッカー選手のプライバシーは
保護した方がいいと思うなあ。
いいプレー見るためには。

どちらかというと
51条国会議員の免責特権みたいに
院外責任はとわれない
つまり、
サッカー選手は競技場でてから
かけたりされない権利があり。
観客は競技場内では、
いくらでも
野次飛ばしたり、ブーイングしたり
金返せとさけんでみたりして
日ごろのストレス発散していい。

で、マスコミも、プレーについては
めちゃくちゃ書いていいけど、
夜の行動とか、お下のこととかは
ほっとく。
プレーに影響しそうな
鬱陶しいヘアについては・・・
人気商売でもあるし、
まあ基準からはずしてもいいや。

シュートがきまらないことについて
もと神様ジーコがいってました。
「だから世界でもストライカーと言える人は
一握りなんだと。

それじゃあ鴇の二の舞を踏まないよう
絶滅の前に保護育成しましょう。

みんなも国会議員になったとき
サッカー選手プライバシー保護法案を
議員立法できるように
さあべんきょうよ!




[おとしてからフォロー]の続きを読む
やっぱりヤナギサワくん
昨日はジーコも怒ってたね。
あの顔は。

中田くんは「結果出さないとしょうがない」
といってますが、
結果だけではありません。
観客、テレビの視聴者は
いいプレー見たいんです。
それで、
「やっぱあいつらすげーよ。」
って感動したいわけ。
自分のお怠けは棚に上げて。

日本で一番上手だから代表なんだよね。
お願いだからびびらず、
納得いくもん見せてよ。
とだけお願いしとく。

このブログ見るわけないけど・・・
今日ヤナギサワで検索したら
いろいろ記事が引っかかってくるだろうな~。
有象無象の言いたい放題が。
あとでやってみよ。
あっと、仕事中だったわ。

気を取り直して勉強いってみよ~。
[やっぱりヤナギサワくん]の続きを読む
がっちり勉強してちょうだい
中学の定期テストも2週間を切り
うちでは一応勉強モードである。
みんなが相手してくれないと下の子は
いろいろ面白い事をしでかしてくれる。

「○○ちっそくした」
両手で口と鼻を押さえて佇んでいる。
「どうしたの?」
「お姉ちゃんのバレエのかばんに顔つっこんだの。
 お母さんもやってみて。」

確かに窒息した。

「今日汗かいたからさあ、自分でも臭いとおもったんだー」

確かに
すもうとか
柔道とか
レスリングではなくとも汗はかく。

お菓子でもあるかと覗いたのに・・・
ファブリーズをかけてあげていた優しい妹・・

ところで。
道産子ちゃん毎日「じぃリンダ」で
3日連続正解とのこと。
ほ―学部出て数年しか経過してないだけあるね。

しかーし。
昨日はちょっと大慌てで、問題の解説がなくて
憲法初心者にはわかりにくかったかも。
じぃがこれも言えっていうから
リンダよくわからんことも
カンペ見ながら棒読みしてました。

復習させてもらうと
政教分離原則ってのは
政治では、特定の宗教をえこひいきしちゃだめだし、いじめてもだめ
ってことです。
で、なにがひいきやいじめにあたるかっていうと、
目的宗教がかってるものか世俗的なものかどうかではんだんするのと、
効果がその宗教にとってラッキーだったり
アンラッキーだったりなんかしら影響があったかどうか
っていう2つの基準(青い字の単語ね)
まとめて目的効果基準っていうんだって。

司法試験ただ受かっただけではなれない
判司(裁判官のこと)がうんぬんうなって考えただけあって、
けっこうなんとでも使える基準らしいです。
実は相当あばうと。

どうしてもあと2判例
引き合いに語らしてくれい。


あ、じぃが寝込んでて今日はリンダの語りです。




[がっちり勉強してちょうだい]の続きを読む
ネーミングつながりでもうひとつ
実はHPの方でも「じぃとリンダ」は展開しているのですが、
毛色がぜんぜん違うので、
「じぃとりんだ」のコーナー
浮かないようにするのが苦労した。

リンダやめて
クリスチーヌとかフランソワにすればよかった。

カタカナ名前といえばもしかして私
ナンシー関みたいにイメージされてたりして
不安。
でも、おもしろかったよね彼女は。
早世されて残念。

あとひらがなだけど
中島らもも尊敬する作家の一人である。
また死に方がすばらしかった。
酔っ払って階段から落ちた
のである。
イメージそのまま。らしすぎる。
演技じゃないのかって。
でまた、奥さんがその後のインタビューで、
中島らもとの暮らしはまっことおもしろかった
とおっしゃってた。
それまたすごい。
若いときは貧乏で実家が育てた鶏の卵で子供を育て、
そのうちらもさんは鬱になったり、アル中なったり
ドラッグやったり、刑務所はいったり
それでもおもしろかったときっぱりである。
らもさんとは世代がちょっと違うけど、
リリーフランキーさんは同世代で、
よりわかるかんじ。

で、なぜこの3方出したかというと
変ななまえつながりのみならず、
3人とも絵心があるのがうらやましいのだ。

だってリンダ絵が下手で音痴で車の運転もできないの。
音痴と運転は関係ないけど、
絵が描けたらなんつーかもっと
ストレートかつ誤解なく不特定多数の方々と
コミュニケーション取れるのに・・
朝日新聞は言葉の力を信じてるらしいけど。

じゃあ週末だし
勉強行くよ~




[ネーミングつながりでもうひとつ]の続きを読む
ネーミングの妙


のっけから「これはなに?」
って思われました?。

当社で編集してくれてるO君が
仕事を始めるってその日に
「実家が富山で~」と持ってきてくれた。
お菓子のパッケージである。

富山の薬売りにちなんだ
「甘金丹」はともかく、
「富也萬」は私の琴線に触れてしまったわ。
しかも会社名は「㈱ボン・リブラン」
一体いつの時代の、なにじんなのよお。

妄想その①ちょっと古い店バージョン
70年代にはオレンジの丸い照明をぶら下げ
芸能人のサイン色紙のはってある壁紙は
大きなチューリップのPOPな柄。
店名も「~洋菓子店」
80年代、「うちもCIじゃ」と、
フランスで修行してきた息子が
「ボン・リブラン」にし、法人化。
しかし平成に入り、
やっぱり和菓子がヘルシーよねブームをうけ、
和菓子っぽく伝統的な名前に
店構えも老舗風数奇屋作りに改装してみました。

妄想その②最近できた店バージョン
東京で働いていた30代のパテシエ
おいしいお菓子はおいしい水からだ!」
と気付き、妻子を連れ実家のある富山に帰ってきた。
一度外へ出た者からみた富山のよさ」を
コンセプトに自慢の2品を制作。
パッケージや店舗デザインは
知り合いのデザイナーと相談。

うー社名の理由が思いつかん。

あと、もともと和菓子屋で
老舗バージョンと新興勢力バージョンとか
いろいろほらは吹けそうなのですが。
多分他のシチュエーションも
ぜんぜん違うと思います。
キーワードに色付けるほどのこともなかった。
ごめんなさい。

ちなみに
「甘金丹」はやや黄色の蒸しケーキにカスタード注入。
「富也萬」はパイ生地にあんこ包容。
どちらも美味でした。

それでは勉強いってみよー。
[ネーミングの妙]の続きを読む
やっとのことで新コーナー開設いたしました。
ふと振りかえれば、
記事をカテゴリーに分けたとき
「勉強ネタ」のの字も
思い浮かばなかったほど。
ちっとも勉強してないじゃんって。

いやいやネタにしてなかっただけなのよお~。

だって今日から分類することもなく
毎日一問(できんのか?)問題を解いて
私ばかりか
読者の皆様まで合格に導いてしまおうという、
まさに、
「お客様の期待を上回るサービス」
になること間違いなし!!

法律にめっぽう詳しいリンダんちのお向かいの「じぃ」が
ご教授こださります。

まずは憲法から行ってみよー。
みんなーついてこいよー
[やっとのことで新コーナー開設いたしました。]の続きを読む
プロの仕事
「そこはシュートでしょうヤナギサワ君」
と叫んだ私に長女は
「絶対お母さんにだけは言われたくないと思うよ」
とたしなめられた。

G1レースくらいしか(そんないいかたしない?)
サッカー見てない私。
もしかしたら
前回のワールドカップ以来かもしれない。

そんな奴は確かにコメントしたって
とんちんかんに決まってる。
しかもお金払ってみてるわけでもない。
彼のサポーターですらなく、スポンサーでも
親でも大家でもなく、もと彼女でももちろんない。

でもでも、素人に文句言われてなんぼなのが
プロなのだ。
サッカー的には良くわからないけど、
ゴールの目の前でボールあったら
シュートしたくなるのが人間の本能ではないでしょうか。
そこで、パスまわそうとするって
よっぽど訓練されてるんだなあ。
自分がゴールしちゃいけない立場なのかね彼は。
[プロの仕事]の続きを読む
おんなのピークについて
当社でつくった本「行政書士集中ゼミ」の監修者の
大江ありすさん。
右にHPのバナー左にリンクがあるので、
皆さんよかったらどうぞごらんなすって。

ブログの方は、~家庭と仕事を楽しく両立する方法~
となっている。

読んでみると、なんか、こう明朗ってことばが
ぴったりなのよ。
寝不足だったり、
仕事も間一髪セーフなことも
あるようだが、
なんか髪の毛さらさら~って感じで。
で、なにがえらいって、20代半ばでちゃんと将来の
ビジョンを立てて、仕事を考えたらしいこと。

に、引き換え・・・
38才で旦那が会社をたたみ、勉強生活に入ることになり
ケツに火がついてあわあわして仕事を始めた私。
「自営なんだし、いつどうなるかわかんないよ」と
とか、「何かやりたい事はないの?
家事してもらうために結婚したんじゃないよ」
と、常日頃から旦那にゃいわれていたのに。
根がずぼらなもんで・・不器用だし・・・
いろいろとやらない言い訳しつつ10年専業主婦でした。
それなりに腑に落ちてたつもりだったけど、
思い返せばもったいないことではありました。

[おんなのピークについて]の続きを読む
めがねのおじさんのせいで憂鬱
どうやら小学校のPTA会長さんと
地区委員委員長さんは、このブログの
読者であったらしい。

虚偽表示がいやならほんとにやれと、
「パトロール強化月間ご協力のお願い」
が配られた。
しかも黄色い紙で。

それもこれも
[めがねのおじさんのせいで憂鬱]の続きを読む
まだ見ぬ彼へ
今学期2回目の中学の授業参観&懇談会。
担任の英語教師ニューキャラ『ロックトゥリー』
懇談会でじっくり観察の上デビューのはずだった。

しかし、下の子急の発熱のため、
ちょろっと授業参観を見て早々においとました。

授業は最近はやりの少人数での数学で
担任の先生とは違う方。


「ちょっとだったらお留守番できる」というので
おいていったものの、
連立方程式1題やってるあいだに
2回も電話をくれた。

1回目は気晴らしにかけていったCD
『よいこのディズニー』の曲名を
「これなんのうた?」との質問。
ちなみに曲名はよくわからない白雪姫の
「そうじのとっきっはーるるるるるるるー」ってやつ。

2回目は、
「おしっこ行ってもいい?」

数学の先生および2年6組の皆さんごめんなさい。
娘に後ろ向いて、口の動きで、
「もうかえっていいよ」といわれ
すごすごひきさがりました。
友達には
「お母さん忙しそうだね」といわれたそうで・・・







[まだ見ぬ彼へ]の続きを読む
ママではなく母の味
SAVE0007.gif
昼間ドリーミングさん
(参考文献5/11・21の記事
カレンダーとか月刊アーカイブってとこからみてね)
に教育してもらっている
小1の次女がかわいいものを持ち帰ってきた。
たぶん、しばらく教室にはってあった
自己紹介の紙。

「りんだ」
はもちろん本名ではなく、
ファーストネームは
「つばめ」とか
「つみれ」とか
「つみき」とか
「つんどら」とか
「ついかんばんへるにあ」とか
かってに想像してください。

何がかわいいかというと
『すきなもの』が
ぶどうはともかく
うめぼし
さけ
きゅうり
いくら
なっとうごはん
まぐろ    です

ときたもんだ。

つつましい。そして地味
いくら色変えてみても。

たしかに、うちで手巻き寿司するときって
ネタはこんなもんかもしれない。

彼女は「のり」も間違いなく好きだ。


[ママではなく母の味]の続きを読む
早いもので
突然ブログを初めて、はや1ヵ月がたちました。
書きたまったものを分類するべきかと、
カテゴリーに分けることにしまして、
「I」での話題の「I」ムード
会社がらみのベリースネタ
子供ネタ
リンダの過去ネタ
(なんとなくこんな色)
に分けてみました
それぞれで出会った方々が
そこをあけていただくと
自分に絡んでるなーって
記事を振り返っていただけるわけです

[早いもので]の続きを読む
あと3日でワールドカップ
右の水色っぽいバナーに
「リンダもやってる!」
と書いてみた。

たとえば古くはタレントがタレントらしく
平気でうそでもオッケーだったころ
「わったーしもーよんでたー中一じだーいー。」
と百恵ちゃんが歌うとか
(ほんとに読んでると思っていた私)

さすがに一般人にもそんなことは通用せんだろうと、
羽生が公文に通っていたということを使った広告。

あるいは通ってたとは言わないまでも、
英語教師の息子で、英語スピーチ大会で優勝した
過去をもつ宮本選手がECCの広告にでたり・・

そういうテクはある。

しかし「リンダもやってるって」いわれても


[あと3日でワールドカップ]の続きを読む
どっちにしてもこれから手をつけるさだめ
もう12時をまわってしまったので、
おとといの話になりますが

とうとうスワンの会大総会が執り行われ、
ピアノの先生でもあるエレガント母な前会長
から、男前リンダに新旧交代してしまいました。

しかしながら
今日は行政書士試験関係者にとって
「なんで」と「やっぱり」交錯がしてるんですが
そのわけは

改正された商法が新旧交代せずに
古いまんまで出題されるんですって。

[どっちにしてもこれから手をつけるさだめ]の続きを読む
今年の一般常識予想問題
リタ・ゴーンさんの著書
『ゴーン家の家訓』が面白そう。
今朝の朝日新聞に紹介されてた。
レバノンで生まれ、留学で渡仏したその日に
出会ったカルロスさんと翌年20歳で結婚し、
4人の子供をそだて、今年40歳。
「基本の姿勢は慌てふためかず、常に前向きに
プラス思考で対処すること。
条件がそろうまで待っていては何もできません
内戦のレバノンで養われたのは「直感と決断力」だそうで、
直感に従ってきた。まちがったらそこで学べばいい
この赤字部分覚えといて続きいってみよー
[今年の一般常識予想問題]の続きを読む
これから福岡ソフトバンクホークスファン
昨日はとんだ言い訳を並べた私。
でもまた言い訳なの。
新企画原稿できたのだが、
システム部分がまだなんです。
なんたって○か×か選んでもらって、
答えによって別の画面に飛ばすわけ。
難しそうでっしゃろ。

で、話し変わって・・
皆様、お気づきでしょうか。
左上の紺色の本の【発行】のところ
ソフトバンク クリエイティブ
ってかいてあるでしょ?
ちょっと字がちっさくてわかりずらいって
気にはなってたんですが・・・

[これから福岡ソフトバンクホークスファン]の続きを読む
心裡留保ーあるいはおおぼらふき
じゃじゃーん
いいわるいは置いといて
とにかく、四苦八苦の果て、
テンプレートは変更いたしました。
だってだって。これほんとは
「gray」っていうテンプレートだったんだよ。
ちっとも「gray」でないでしょ?なごりはあるけど。
「なんかあーここんとこー気に入らないから
なおしてくんない」
っていわれるのは前述の通り、内装屋の宿命なのです。

それもそうだが
問題は
[心裡留保ーあるいはおおぼらふき]の続きを読む
copyright © 2005 広報リンダの神保町日記ー行政書士試験編 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。